忍者ブログ

2017/04/28 (Fri)
「[PR]」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2011/10/18 (Tue)
「天候の風雲児 どくまもキュウコン」
Comments(2) | TrackBack(0) | ポケモン個別調整
現在選出率100% でおなじみ、キュウコンの調整・考察をします
どんなに絶望的なPTにも向かっていくキュウコン とくとご覧あれ

038.gif





■キュウコン■
種族値:73-76-75-81-100-100
実数値:177-74-96-102-150-138
努力値:228-0-4-4-132-140

性格:おだやか(D↑A↓)
特性:ひでり

HP→食べ残しの効率が最もよくなる奇数(16n+1)
素早さ→準最速85族抜き(晴れキングドラを抜けるように)
特防→残りを全振り
防御と特攻は無駄のないように振りました

技:だいもんじ どくどく まもる おにび
持ち物:たべのこし

以下は使用感について 
技や持ち物はほぼ確定ですが、軽く考察します。

10/29 追記
コメント欄に有用な書き込みがあったので、記事の性格と努力値振りを更新しました
情報提供ありがとうございました!
また、記事の最後に使用感を追記しました。

[ つづきはこちら ]
 
■持ち物について■
持ち物は どくどく、まもる とシナジーの高い食べ残しでほぼ確定です。
鬼火を持っているので、物理技の確定数が変わるならオボンのみもいけると思ったのですが
補正ありA252バンギ(やけど)のエッジ→(H220 B4)キュウコン   68.1%~81.8%
ご覧のとおり、もっともよく見る対面でオボンのみを持っても確定2となります。
また、メブキジカとハッサム対面でキュウコンを後ろから投げる場合、相手が虫食いを選択していたらオボンは食べられます。残念。

■鬼火について■
現在、相手にキュウコンが刺さっていなくてもキュウコンを選出しております^ー^
そのため、キュウコンにバンギラスを後出しされる場面が非常に多い。
その対策として、鬼火を持たせています。
テラキやガブなど、鬼火を撃ちたいポケモンは基本的にキュウコンより早いので、交換読みで鬼火を撃つのが基本行動になります。
もしもキュウコンが苦手とするPTと対戦する時 キュウコンをお留守番させる勇気があるのなら、鬼火を別の技に変えるという選択肢も生まれます。
その時選択肢に上がるのは「ソーラービーム」「めざパ」「催眠術」ですかね。

○ソラビ
 水・岩タイプへの遂行技になる。晴れならヒードランの風船を壊せる。
 相手が天候パの時は無駄打ちしないような使い方が要求される
○めざパ
 狙うなら氷か地面。
 氷なら安易なガブやカイリューの後出しを許さないプレイングができる。ヒードランの風船を壊せる。
 地面の場合はヒードランへの遂行技になりうる。風船持ちは無理です。
○催眠術
 勝ち筋を強引に作りだしていく技。6割でワンチャンが手に入るなら安いと見るか、高いと見るか。
 交換読み+対面で2回撃つことが出来れば成功率は大文字程度。参考までに。

■使用感■ ソフトなタッチに定評がある Byシンク
晴れ状態の効果(水技の威力ダウン)のおかげで、キュウコンは耐久水タイプに対して強く出ていくことができます。
水+氷くらいの範囲で、攻撃無振り程度なら食べ残し+守るでかなり長いターン居座れます。
また、晴れ状態で炎技が1.5倍という効果で、C無振りでもなかなか火力がでます。ずっとメガネ状態。
しかしウエポンが炎(+毒)なので、ヒードランに遂行技が一切ありません。
サブウエポンの考察でさんざんヒードランが出てきたのはこのせいです。

また、スカーフを持っている相手に弱いです。
スカーフバンギラス、スカーフニョロトノ^ー;
準最速85族まで抜いているのでほとんどのスイクン(85族)に先手を取れると思っていましたが、
スイクンに抜かれて起点にされた試合もありました。もう少しSに振ってもいいかもしれません。

普段から天候合戦を繰り広げているわけですが、やはり天候変化ポケモンは耐久振りが使いやすい気がしますね。
後出しして天候を奪っていくのが基本行動となるので。

という訳で、耐久振りがメインのキュウコンの型+考察でした。
僕達の放送の要となるポケモン、その子のニックネームを最後に紹介して終わりとしましょう。
その名も・・・


【マタコ】


それでは^ー^

※シンクさんの添削を受けてないので、追記、変更があると思います。
追記:シンクさんが意見をくれました

このキュウコンは補助技、特に状態変化技をメインに立ちまわっています。
つまり、相手にラムを持っていそうなポケモンがいたり、根性のポケモンがいる場合は慎重に立ち回らなければいけません。
例えば、ウルガモス、サンダー、カイリュー(ラム) ローブシン、ヘラクロス(根性)
キュウコンは物理アタッカーを呼びやすいので鬼火がよく刺さるのですが、ゴウカザルやバシャーモなど、鬼火の入らない物理アタッカーにも気を付ける必要がありそうです。
このようなポケモンの後出しを許さず、こちらも読み交換をして有利な状況をつくる立ち回りをしたいところです。
PR



トラックバック

トラックバックURL:
1. posted by ドナドナ  2011/10/18 17:26
性格は穏やかにしましょう。幸せになれます。
実数値:176-x-96-102-150-138
努力値:220-0-4-4-132-140 残り8
それと、毒毒やステロが大流行の今、Hの実数値が偶数なんてとんでもない。16n+1とかでおkかと。

あと、僕のサイト名は
×王国 ○共和国 です(^-;)

毒守ドランが評価されたので、きっとこの毒まもキュウコンも評価されるときが来るでしょう。何より、実際に強いですからね。
そのときは起源名乗れますね^-^
徹底攻略の育成論に投稿して売名するなら今がチャンスですよ
^0^)/
Re:無題
その振り方にして、
余った8をHPに回せば16n+1になっていい感じかもですね

どくまもキュウコンの起源は@氏だと思ってますがw
育成論に投稿すれば起源奪えるか・・・? お・・・?

あとサイト名すいませんでした^ー;
直しておきます
2011/10/18 18:28
2. posted by シンク  2011/10/18 19:04
記事編集お疲れ様!

いい忘れてたけどラム持ちや特性:根性が疑われる奴に状態異常打ちにくい節がある。
例えばウルガモス、サンダー、カイリュー、ローブシン、等々。
特にキュウコンより早いやつだとかけ直しもできないから交代読み交代の択を取らされる時もある。

コメントを投稿する






<< 2011年10月のKP  |  ホーム  |  晴れエース! 葉緑素メブキジカ >>